男女産み分け


Tsuda Ladie's & Maternity Clinic


方法 男の子(XY) 女の子(XX) 根拠
 リンカル (天然カルシウム)の内服 リンカルを1日4錠を2ヵ月間内服し、タイミングを合わせる 無脳児の発生予防にカルシウムを内服したところ男児の出生率が増えた。
性交の時期 月経日以後は完全に禁欲し排卵日に性交する
排卵日二日前に性交する その後一週間は禁欲する 女性因子の精子の方が強いので排卵時期に多く残っている
性交の長さ 妻が強いオーガニズムを感じるように前戯もたっぷり時間をかける 妻がオーガニズムを感じない内に射精する アルカリ性の分泌液が出るので膣内は酸性からアルカリ性になっていく
性交の方法 夫は深く挿入したまま射精する 夫は男性器を浅く挿入したままで射精する 移動する距離(膣から子宮内まで)が長いと女性因子の精子の方が強いので子宮内にたどり着く数が多くなる
膣内へのゼリー挿入 性交の5分前に男の子用のグリーンゼリーを膣内に注入する。 性交の5分前に女の子用のピンクゼリーを膣内に注入する。 グリーンゼリーは重曹(アルカリ)、ピンクゼリーは酢(酸)からできています。
受精卵の染色体検査 日本では特殊な遺伝病で行えれるが、産み分けでは禁止されています。
チャイニーズカレンダー 産み分け法(チャイニーズカレンダー)
男女の性別は、男の子はXY、女の子はXXです。Y染色体があるかないかで決まります。
XとYの違いは、Xの方が重い、Yの方が動きが速い、Yは酸に弱い、Yは寿命が短いなどの特徴があります。
下記に、現在考えられている方法を記載しますが、あくまでも100%ではありませんので注意してださい。
男女産み分けについて希望がある方は外来受診してください。