精神科リハビリ病棟


3F女子病棟


 精神科リハビリ病棟は、本館2F男子病棟(24床)、3F女子病棟(12床)の計36床で、病状の安定した患者さんが家庭や社会復帰のため日々生活技術を学んでいます。


 日頃の生活の中で、洗濯、身だしなみ、薬の自己管理などのセルフケアの援助・指導を中心に行なっています。定期的に開催される各種クラブやレクリエーションにも患者さん自ら積極的に参加しています。また、作業所が昨年(平成16年)開設し、毎日楽しく通っています。

談 話 室

 談話室は、外来患者さんやグループホーム入所者の方と病棟患者さんとの情報交換の場となっています。


課題
 現在、男性患者さんの7割が喫煙されているため、禁煙にふみきることが出来ず、減煙指導しているのが現状です。