流刑小屋

流刑小屋

県指定有形民俗文化財
五箇山地方の庄川右岸は、庄川の断崖絶壁に隔離されており、加賀藩では流刑の好適地として多くの流刑人を送っていた。 上梨の川向、田向集落もその一つで重い罪人は、3.6m×2.7mの「お縮(しま)り小屋」に入れられ、 住民と語ることさえも出来なかった。
この流刑小屋は、昭和40年5月復元された全国唯一の珍しい民俗文化財です。


上梨周辺地図

サイトマップ

トップページ


e-mail:calm@p1.tst.ne.jp