PC制作日記 

 2月19日(月)から・・・ 『PentiumVPCの計画』 
 最初は、AMDのAthlonでPCを作ろうと思っていましたが、AthlonにはいいチップがないということでTomoさん、KIYOさん、Kumeさんの進めもありintelのPentiumVとintelのi815epの組み合わせでPCを作ることになりました。パーツはすべてTomo'sRoomのPC関係掲示板にてTomoさん、KIYOさん、Kumeさんと相談して決めました。前に一度Cyrixの6x86MxというCPUでPCを作くり、富士通のFM-Vを改造したりしたことはありますが、PentiumVのPCなんて作ったことが無いので楽しみながらPC作りをしたいと思います。早くパーツを買いたいな・・・。

今回購入予定のものは以下の通りです。

部品名 メーカー 商品名 備考
CPU intel PentiumV 1GB F 1GHz
マザーボード GIGABYTE GA6OXE i815ep
メモリ N/B 256MB SDRAM PC133 CL3 なし
ビデオカード Creative 3D BlasterGeForce2MX 32MB
ハードディスク MAXTOR MX5T030H3(MAX60) 7200rpm30GB
DVDドライブ PIONEER DVD-100S スロットルイン
CD-RWドライブ AOPEN CRW1232 R-12,RW-10
3.5インチFDドライブ MITSUMI D353M3 2モード
ケース 未定 未定 ATX300W

               


2月24日(土)PM2時〜4時 『パーツの購入』 

 今日はお昼から父(リオ)が家に居たので富山のMパーツへ行って来ました。
店の人にほしいものを書いた表を見せると早速見積もりを作ってくれました。
店の人の話では、Creativeの3D BlasterGeForce2MXはもう生産していない
ので店には在庫がないということでした。もともとMXの32MBであれば何でもよ
かったのでDVDソフト付属のASUSのV7100GeForce2MXに変更しました。あ
と、300Wのケースは見た目がよく前面にUSB端子がついていたEasyCase
TK-3000Seriesというのにしました。その他のパーツは予定と同じものが手に
入ったのでよかったです。さ〜組み立てが楽しみだー!!
                                 
 

購入したもの

部品名 メーカー 商品名 備考
CPU intel PentiumV 1GB F 1GHz
マザーボード GIGABYTE GA6OXE i815ep
メモリ N/B 256MB SDRAM PC133 CL3 なし
ビデオカード ASUS V7100GeForce2MX 32MB
ハードディスク MAXTOR MX5T030H3(MAX60) 7200rpm30GB
DVDドライブ PIONEER DVD-105S スロットルイン
CD-RWドライブ AOPEN CRW1232 R-12,RW-10
3.5インチFDドライブ MITSUMI D353M3 2モード
ケース EasyCase? TK-3000Series? ATX300W


↑購入したもので〜す。


 2月24日(土)PM4時〜7時 『組み立て』 

 早速組み立てに入ります。PCのパーツは静電気に弱いということで慎重
に慎重を重ねて作りま〜す。なにせ、壊れてしまったら3年間貯めてきたお
小遣いが水の泡になってしまいますからね・・・。んん〜GIGABYTEのマザー
ボードは青くてかっこい〜な〜。PentiumV1GHzのヒートシングでっけー!!
おぉ〜、PIONEERのスロットルインめちゃめちゃかっこい〜!!AOpenの
CD-R/RWドライブRが12倍速って早すぎ〜!!と驚くばかりの3時間でした。
                             
 
 ↑購入したケースです。見た目は5インチベイが3つで3.5インチベイが1つですが、実
際は5インチベイが4つと3.5インチベイが2つです。マザーボードを乗せる板がケースか
ら出すことができたのでマザーボードの作業は簡単でした。


 ↑マザーボードにCPU、メモリ、ビデオカード、LANカードを付けてケースの板に付けたも
のです。ディップスイッチの切り替えがよくわかりませんでしたが、とりあえず自動にしてお
きました。CPUのヒートシングが大きすぎてチップのヒートシングに当たるかと思いましたが
何とか大丈夫でした。今までは緑色のマザーボードしか見たことがなかったので、青色の
マザーボードがとてもかっこよく見えました。メモリは256MBをつけましたがこのマザーボ
ードの最高は512MBなのでもう1つ256MBのメモリをつけるとそれでメモリの拡張が終わ
ると思うと少し残念です。


 ↑先ほどのマザーボードをケースに入れてプライマリのマスタにさっき購入したMaxtorの
30GBのをつけスレーブに元々VAIOに内蔵されていたMaxtorの10GBをつけました。ま
た、セカンダリのマスタにはPIONEERのスロットルインDVDドライブをつけスレーブには
AOpenのCD-R/RWドライブをつけました。マザーボードのサウンドカードには「CD IN」が
1つしかない(ふつうは1つ)ので仕方なくDVDドライブだけをつなぎました。あとから気づい
たのですが、スロットルインだとシングルCDを聞くために専用のアダプタがいるようなので
CD-R/RWドライブをサウンドカードにつなぐべきでは・・・。でも、スロットルインの方がか
っこいいのでシングルCDはCDプレイヤーで聞くことにします。あと、LEDは説明書と手元
の本でなんとかうまくいきました。でもこのケースにはMAIL LEDって言うのがあるの
ですがマザーボードにはそんなのないんです〜ぅ。これは一体なんなんだ????あっ、
それとフロッピーディスクドライブですが、ケーブルをどのようにつければいいのか迷いま
したが2分の1の確率でなんとかつけました。でも、あとで起動したときにBIOSでフロッピ
ーディスクドライブのエラーとかなんと表示されました・・・。まあ、結果よければすべてよし
っと!!
↑上がPIONEERのDVD-105Sです。
下はAOpenのCRW-1232です。

 なんとか組み立て終了しました。さ〜て次はOSのセットアップだ!!


2月24日(土)PM8時〜10時 『OSのセットアップ』〜『完成』 

 は〜っ、組み立ても終わり次はOSのセットアップです。いろいろ考えた結果O
SはWindous98PLUSにします。WindowsMeでもいいのですが、まだなにが起こる
かわからないのでとりあえずWindows98PLUSといったかんじです。PCが安定し
ていればWindowsMeにしようと思っています。でも、早く新しいWindowsがほしい
な〜・・・。


 ↑まぁ、取り合えす電源をポチっとな・・・。動いた・・動いたゾ!! あっ、Deleteキーをポチ
っとな・・・。お〜あおいあおい・・・え〜っと・・・何々、「Standard CMOS Futures」あ〜これだ
お〜一応全部認識されてるぞ!!え〜次は、「Advnced CMOS Futures」でブートの順番を
決めるっと、え〜それで1番がフロッピーディスクドライブで2番目がCDドライブ、3番目がハー
ドディスクドライブっと。よ〜し、これでO.K


 ↑よーし、Windowsのセットアップだ!!起動ディスクを入れて、CDドライブの認識、で、キ
ーボードの認識、ハードディスクのフォーマット、スキャンディスク、インストールっと速い速い
VAIOの数倍は速いぞー!!あああっセットアップ(フォーマットを抜かして)が20分弱で終
わってしまった・・・。計算上は、前に使っていたPCの10倍、そしてVAIOの2倍とちょっと・・・。
速すぎ〜〜る!!!!!!気づいたときにはセットアップが終了していたのであまり写真が
撮れませんでした。たぶんDVDドライブの40倍速とCPUの1GHzとが重なったからこんなに速か
ったんだと思います。でも、DVDドライブはずーっとうるさかったかな・・・?
このあとはドライバーのインストールやいろいろなソフトをインストールしました。


↑ここまでの間にドライバーやいろいろなソフトのインストールがありましたが、速すぎて写
真をとるひまもありませんでした。それで、早速このPCとCATVのモデムをつなぎインターネ
ットをしてみました。そして、RioRoomを開くといつもと音楽が違います・・・。でも、よーく聞く
と同じなんです?実は、音がよくて気づかなかったんです。VAIOより音がいいなんて・・・い
や、VAIOの音が悪いのかな?まあ取り合えす音のきれいさに驚きました。

↑PCの拡大です。真ん中の下の方に
見えるのがUSBです。


これから・・・

 ↑さっそくRioもnewPCをいじっています。速すぎて付いていけないようです。
これから最低3年間はこのPCでDVDを見たり、インターネットしたり、HP作ったり、
ゲームをしたりしていきたいと思います。ゲームもCDの間はこのPCで不満なくで
きると思いますが、お金と時間があればいつでも改造していきたいと思います。
そして、少しでも長くこのPCを使えるようにしていきたいと思います。