宗教曲からジャズまでをモットーとする混声合唱団です 

混声合唱団  合唱団となみ 
 
  
      合唱団となみは、1959年(昭和34年)創団の長い歴史を持っています。時間を超えて歌い継いだ人 達の合唱
         への熱い思いが今も漲っています。経験や年齢、性別を問わず、歌いたい人達に門はいつも開いています。
         歌っても、聴いても楽しくなければならない。私達のモットーです。
         
 合唱団花見

  2016年4月3日
  庄川弁財天公園

 18名が参加
 となみの本領発揮
 歌うのが好き、でも
 それ以上に遊ぶのが
 好き
    第22会演奏会

    2015年12月20日
    砺波市文化会館

    入場者820人





    撮影
    なんと混声大西さん
    
練 習   組  織  演奏記録  リクレーション

    鏑木先生の指導日、決まりました。 10/1~2 。11/26~27。


   今後の演奏予定   
2016/7/24 サマーコンサート  クロスランドおやべセレナホール
2016/12/10  第23回演奏会  砺波市文化会館
  お知らせ
 
    2016年演奏曲・・・あの名曲「月光とピエロ」
                                     美しく碧きドナウ
                                     Blue Skies
                                     明日に架ける橋
                                     The great pretender
                                     ※Jazz のステージにはVis-a-visも出演して2曲演奏予定です

      Summer Concert 演奏曲決まる・・・7/24 おやべセレナホール 14時開演

                        演奏曲は全て信長貴富の作曲・編曲したもの
                                       「初心のうた」より「初心のうた」
                                        夜明けから日暮れまで
                  いつも何度でも
                   めぐる季節
                                        心もよう
                                        恋のフーガ
                                        時代
                                        川の流れのように

                            なんと混声とVis-a-via が共演します